企画・生産部門(エムシーアパレル株式会社)

ユニフォームの企画・デザイン、研究・開発、製造は、ミドリ安全のグループ企業・エムシーアパレル株式会社(MCA)で担っております。ミドリ安全のアパレル事業は、1963年東京小菅に建設された産業用作業衣の縫製工場に端を発します。この半世紀に及ぶ歴史の変遷と共に、自社の生産拠点は福島県・岩手県の2工場に加え、中国の浙江省・広東省と、ベトナムのビンフク省・ホワビン省の4工場を稼働し、国内外に拡大・進化してまいりました。このネットワークの中核がエムシーアパレル株式会社(MCA)です。

会社概要

mcalogo_mca
社 名:エムシーアパレル株式会社
本 社:埼玉県草加市稲荷5-27-1
従業員:140名
設 立:昭和47年8月
資本金:1億円
年 商:190億(平成28年5月現在)
主要販売先:ミドリ安全株式会社


充実のネットワークで次世代のワークウェアを創造。

エムシーアパレルでは、より安全で快適なワークウェアを創造するために、さまざまな角度からあらゆる可能性を追求しています。先進技術と信頼のネットワークで、ワークシーンに新しい可能性を拓きます。


独自ネットワークのメリット

素材品質の安定

独自の素材選定
①環境にマッチした素材選定
②トレンドを意識した素材選定
③環境問題に取り組んだ素材選定

コスト

調達は、商社経由を行わず、素材メーカーと直接取引
①流通経路の短縮
②自社によるカラー及び納期管理
③素材メーカーとの強力なバックアップ

安定供給

生産能力・縫製
基本的に縫製は国内/国外ともに自社工場で行っています。
縫製工場について

関連コンテンツ